• 03-3752-1111

教育体制

松井病院には看護師の成長をサポートする教育体制があります。

教育方針

専門職業人としての自律したヒューマンスキルとエビデンスに基づくテクニカルスキルを兼ね備えた人材を育成する

教育目標

1.チーム医療のキーパーソンとしてメンバーシップを発揮できる

2.新人看護師や中途入職者が自立していく過程を支える

  • 教育目標イメージ
  • 教育目標イメージ
  • 教育目標イメージ

クリニカルラダー

一人ひとりの一歩を支える

専門職としての成長は一人ひとり違います。「自分なりの成長」を目に見える形にするためにクリニカルラダーを使っています。もちろんプロフェッショナルとしてのキャリア開発もラダーを基に積極的に支援します。

プリセプターシップ

プリセプターシップ

磨けばみんな輝く

個性を大切にした新人教育を行っています。何ができるようになり、何が分からなかったのか、細かに伝え合って毎日の成長をシェアします。ポートフォリオを活用して、年度末には成果の発表会も…。新人看護師一人ひとりが「自分の深めたい看護」をキラキラした目で話す姿に、毎年感動させてもらってます。

e-ラーニング

e-ラーニング

忙しい私たちの強い味方

働く私たちナースは、何かと忙しい。そんな中でも「患者様へ、より良い看護がしたい」と思う気持ちは共通です。自分の時間を上手くやりくりしながら、空いた時間でe-ラーニング。今の自分よりも一歩先へ!が叶います。

再就業者支援体制

ブランクとするか、キャリアと呼ぶか

看護職から離れていた期間をブランクと言います。しかし、退院支援の重要性が増す昨今は生活者としての経験はキャリアと呼ぶべきなのかもしれません。各々の経験に応じた復職支援研修や相談環境も整えてありますので、まずは思い切って病院を見に来てください。